低血圧が引き金になる病気|笑顔で1日を過ごせるように

活性酸素を軽減しましょう

女性

体内で増える活性酸素の働きを抑制してくれる水素は水素水やサプリとして摂取することで、抗酸化作用を発揮してくれます。アンチエイジング効果にも期待ができることから、老若男女から人気があり、口コミでも話題になっています。

More Detail

朝からすっきりするために

ファミリー

3つの方法ですっきり

朝起きるのがつらかったり、立った瞬間ふらっとなったり。これは低血圧の代表的な症状です。低血圧とはその名の通り血圧が低いことを言いますが、詳しく言うと血液を体内に送り出す勢いが弱いことを言います。勢いが弱いので全身に血液が巡りにくくなり、立ちくらみをおこすことがあります。このつらい症状をたった3つの方法で改善することができます。自律神経のバランスを整えましょう。早寝早起き、ストレスをためない等の生活改善とともに、チラミンという乳製品や柑橘類に多く含まれる栄養素を摂取すると症状改善になります。血液量を増やしましょう。ご存じのとおり人間の体は水分と血液でできています。このバランスを整えるために適度な水分補給をしましょう。その際に適量の塩分も摂取することが大事です。下半身の筋力をつけましょう。いわゆる全身に血液を送るポンプの機能が弱い低血圧の方は下半身に流れて行った血液を全身に送れるように、下半身の筋力を強化してみましょう。上記のことを試してもなかなか改善しない場合は病院を受診することもひとつの方法です。

似ているようで違うもの

低血圧の症状のひとつに脳貧血というものがあります。読んで字のごとくですが、脳まで血液が届かずに立ちくらみやめまいが起こるのですが、同じような症状でも実は違うものが貧血です。貧血の場合、脳に届く血液中の赤血球という成分が足りないために同じような症状が起こります。これらを見極めるためには血圧測定のほかに血液検査で血中ヘモグロビン値を測定する必要があります。一見、低血圧と聞くと単に血圧が低いだけと軽く考えてしまいがちですが、頻繁に立ちくらみを起こしたりすると思わぬ事故やけがにつながる可能性もあります。生活習慣や食習慣から少しずつ改善していくことで目覚めもすっきりし、気持ちのよい1日を迎えられるでしょう。

摂るメリットが大いにある

婦人

フコイダンは近年注目度がアップしているので摂るのは良いのですが、食事だけで摂ろうとすると塩分の過剰摂取になってしまうので、サプリで摂るのがオススメです。フコイダンが注目されている理由は様々な効果が期待できるからです。特にガンの予防や治療の効果があることで、一気に注目されるようになりました。

More Detail

辛い冷えを和らげるために

ウーマン

冷え症の場合、体全体の血行が悪くなっていることから多くの影響が出てきます。体を温めるために適度な運動とバランスの良い食事をとることを心がけましょう。しょうがなど体を温めるといわれる食品を積極的に摂っていくとよいです。

More Detail